天津神社 奴奈川神社 ★★★

%e5%a4%a9%e6%b4%a5%e7%a5%9e%e7%a4%be21

「天津神社」「奴奈川神社」 参拝 (2013/11)

 

天津神社は糸魚川市街地にあります。

駅からも徒歩圏内です。


「スポンサーリンク」




「天津神社」についてwikiでは全国一宮で越後國一宮神社として列挙されていましたが、

全国一宮会では一宮神社に含まれていません。

 

御由緒書には「一ノ宮と俗稱す」とあるだけで、

越後の一宮とは書かれておらず、

神社が主張しているのか定かではありません。

住所が一の宮のため、その地方の一宮神社というだけのような。

でも、それだけ立派な神社であることは間違いないです。

天津神社1

参道入り口

天津神社7

池がありました。

中央には弁天社があります(寛政7年)

天津神社3

池の前に末社がありました。

天津神社5

案内図には書かれていませんが、稲荷神社でした。

天津神社6

参道入り口の石鳥居(弘化5年)

敷地の脇を北から南へぐるっと回って境内に入るようになっています。

天津神社8天津神社9

手水舎

天津神社11

参道には石灯籠がたくさんあります。明治~昭和のものです。

天津神社12

文化財の案内板

天津神社13

御由緒書

天津神社14

奥に建物が見えました

天津神社15

社務所ですが現在は無人です

天津神社17

社務所を左に曲がるとようやく境内に入ります

天津神社18天津神社19

境内入口の狛犬

天津神社20

境内は広々としています

天津神社21

拝殿(寛文2年)

立派な茅葺屋根です。

 

御祭神

天津彦々瓊瓊杵尊(あまつひこひこほににぎのみこと)

天太玉命(あめのふとだまのみこと)

天児屋根命(あめのこやねのみこと)

 

御由緒

第12代景行天皇の御代に創設して第36代孝徳天皇の勅願所と寛文2年(1662)改築の拝殿(5間×7間)棟木に記されている。尚幣殿(3間×3間)が天明2年(1782)に増築されている。並んで祀る奴奈川神社は延喜式内社頸城十三座の一社であり、併せてこの地方の大社である。

 

天津神社22

天津社の文字

階段の上は土足禁止なので、靴を脱いでお参りします。

天津神社25

拝殿内部

天津神社28

牛の絵と

天津神社27

獅子舞の頭なのか?

天津神社23

おみくじ

天津神社26

お守り

天津神社29

拝殿の左奥の廊下に御神木と神馬

天津神社30

天津神社の大椿として親しまれてきた木のようです。

樹高8m、目通周囲7,8m、樹齢300年の巨木だったそうですが、

枯れてしまったために平成5年3月に伐採とありました。

天津神社57

拝殿の向かいには神楽の舞台がありました(安永4年)

奥の建物は楽屋です。

天津神社舞楽は国指定の重要無形文化財となっており、春の大祭「一の宮けんか祭り」では、ここで様々な舞が披露されるそうです。

天津神社36

拝殿の裏には、天津神社と奴奈川神社があります。

茅葺の拝殿は後ろに小さく幣殿があるだけなので、この二社が御本殿となっています。

そこまでお参りできるのはいいですね。

しかも、この二社はとてもいいエネルギーを出しているように感じました。

福島の一宮、新潟の彌彦神社とお参りしましたが、

ここが一番のパワースポットだと個人的には思いました。

天津神社34天津神社35

 

奴奈川神社御本殿(寛政10年)

御祭神は奴奈川姫命で後年に八千矛命を合祀した。糸魚川市蓮華台の奥・柳谷にあったが、元暦2年(1185)秋に山崎の地に移り、その後現在地に移ったと伝えられる。

天津神社37天津神社38

天津神社御本殿(寛政9年)

御祭神は中央に天津彦々瓊瓊杵尊(あまつひこひこほににぎのみこと)、左が天児屋根命(あめのこやねのみこと)、右が太玉命(ふとだまのみこと)の三柱で伊勢神宮外宮相殿の祭神と同じである。

天津神社39

狛犬の顔が特徴的です。

天津神社47

天津神社御本殿に真っ赤なモミジがありました。

この御本殿の土は栄養が良いのか^^

天津神社41

右脇には末社

天津神社44天津神社43

子聖社

天津神社の末社で創設は不詳であるが、足腰など下半身の病に霊験があると言われ参詣者が多い。

天津神社49

中に恋みくじとあるので、縁結びの神様なのでしょうか。

天津神社45

脇にも祠がたくさん

天津神社58

南の参道

天津神社33

拝殿の左側には宝蔵

天津神社32

南側には衣紋所

ここで作業をしている氏子さん達がいらっしゃったので、

御朱印はどこで頂けるのか伺ったところ、

奥のご自宅でということで、向かいました。

御朱印の初穂料は500円です。

おまけで300円のおみくじをいただきました(^_^)

天津神社200

天津神社・奴奈川神社 御朱印

「天津神社」「奴奈川神社」境内の動画

「天津神社・奴奈川神社」 アクセス&地図

あまつじんじゃ・ぬながわじんじゃ

住所:〒941-0056 新潟県糸魚川市一の宮1丁目3−34
TEL:025-552-0036
*御朱印は境内奥の自宅兼社務所で
アクセス
電車:JR北陸新幹線・北陸本線「糸魚川駅」から徒歩11分
車:北陸道「糸魚川IC」から8分

地図


大きな地図で見る

 

【関連記事】

越後國一宮 彌彦神社

弥彦山ロープウェイと彌彦神社奥宮 御神廟

越後國一宮 居多神社

糸魚川市 回転寿司 氷見きときと寿し 糸魚川店

新潟県の温泉 日帰り&宿泊レポート



温泉で祐気取り 宿泊予約サイト】




【メニュー】

全国の一宮神社 ・全国のパワースポット ・お水取りのできる神社

伊勢神宮ガイド ・祐気取りグルメ ・源泉掛け流しのある温泉

吉方位の調べ方&自宅から100kmの地図 ・御朱印

神社・パワースポット YOUTUBE動画

祐気取り書籍 ・登山派神社ガール必需品♪

ブログ掲載・仏閣





このエントリーをはてなブックマークに追加
(現在までの訪問者 7,034 人, 本日の訪問者1 人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です