5泊6日 ~九州の上半分の一宮を巡る旅+温泉+グルメ

5泊6日 ~九州の上半分の一宮を巡る旅+♨+グルメ

 

11月末の福島・新潟の一宮巡りから記事を更新する間もなく、

12月初旬に九州の上半分の一宮を巡る旅に出かけました。


[スポンサーリンク]




こちらは4か月かけて計画をしていた旅行です。

本当は11泊12日の予定でしたが、

日程の半分を経過したところで親族の訃報が入り、

残りはすべてキャンセルして5泊6日の旅行になりました。

 

もう二度とこのような贅沢な日程は組めないだろうと思って立てた予定でしたが、

前半に集中していた難所で旅の目的のほとんどは達成でき、燃え尽きた感じです。

 

行き残した場所は別府や九重周辺の有名観光地ですので、そのうち行く機会もあると思います。

 

【日程】

1日目

夜:羽田発→福岡空港着

博多港向かいの「波葉の湯」に立ち寄り湯

深夜、フェリーで対馬へ向かう(フェリー泊)

2日目

レンタカーを借り、対馬國一宮「海神神社」に参拝

村人総出で海岸の掃除ということで、御朱印はいただけず(^_^;)

「和多津美神社」に参拝

近くの烏帽子岳展望台から対馬の島々を眺める

「八幡宮神社」に参拝

夕方、フェリーで壱岐に向かう

国民宿舎 壱岐島荘 宿泊

3日目

壱岐國一宮「天長男神社」参拝

「興神社」「高御祖神社」「金刀比羅神社」、「月讀神社」、「國片主神社」、「住吉神社」参拝

「はらほげ地蔵」見学

「原の辻遺跡」の外観だけ見学

湯ノ本温泉「平山旅館」、「旅館長山」立ち寄り湯

「猟師島」という海鮮市場の中にあるお寿司やさんでテイクアウト

夕方、ジェットフォイルで博多へ

博多でレンタカーを借りて宗像市へ

「宗像王丸 天然温泉 やまつばさ」立ち寄り湯

「チサン・イン宗像」宿泊

4日目

朝イチのフェリーで大島へ

観光案内所で電動自転車をレンタル

「宗像大社 中津宮」に参拝

「宗像大社 沖津宮 遥拝所」に参拝

お昼前のフェリーで宗像市内に戻る

「道の駅むなかた」で昼食

「宗像大社 辺津宮」に参拝

宇佐市に向かう途中、中津市で中津名物のからあげ「もり山」に寄りテイクアウト

宇佐市「かんぽの郷宇佐」、「まほろば温泉兎狭」、「院内 妙見温泉」

杵築市「山香温泉センター」、「山香温泉 風の郷」に立ち寄り湯

「道の駅いんない」で車中泊

5日目

御許山にある宇佐神宮の奥宮に参拝

宇佐市「金屋温泉」に立ち寄り湯

豊前國一宮「宇佐神宮」に参拝

修復中の国宝の社殿の内部を見学

宿泊先の別府の明礬温泉に向かう途中、訃報の電話

その後の予定をキャンセルして深夜に博多に戻る

福岡市内にある「博多・由布院・武雄温泉 万葉の湯」で仮眠

6日目

朝、飛行機で羽田に戻る

 


 

【続きの予定】

7日目

前日、明礬温泉に宿泊。

別府温泉・湯布院温泉巡り&別府・大分市内の一宮神社

竹田市の長湯温泉、阿蘇山麓の温泉宿に宿泊

8日目

阿蘇神社、黒川温泉他やまなみ周辺の温泉巡り、九重山麓に宿泊

9日目

九重山麓の温泉、天ケ瀬温泉、に立ち寄り、久留米市内の一宮に参拝、

久留米ラーメンを食べて久留米市内の温泉宿に宿泊

10日目

佐賀県内の一宮神社に参拝、武雄温泉、嬉野温泉に立ち寄り湯、

福岡県内に戻り、二日市温泉に立ち寄り湯、

博多温泉の宿に宿泊

11日目

太宰府天満宮、福岡市内の一宮に参拝、夜は博多でコンサート鑑賞

12日目

福岡市内の残りの神社に参拝、ラーメンを食べて帰宅

のはずでした。

 

こうしてみると、かなり詰め詰めの日程ですね。

予定通りに行けたとしても、

疲れ果ててどこに行ったのか思い出せくなるか、

途中でホームシックになっていたかもしれません^^

 

それに、九州はほとんど雪が降らないですが、

九重周辺のやまなみハイウェイの途中、

標高が1500m&スキー場もあって11月末頃から積雪&凍結する場所があるので、

車の運転にも不安がありました。

 

博多でレンタカーを借りましたが、

福岡ではチェーンやスタッドレスのレンタルは一般的ではないようで、

取扱いのある店舗は限られています。

凍結しているかもしれない道路を通るのは1回だけだったので、チェーンのレンタルにしましたが、

免責保険に入らないというと、ものすごく心配されました^^

 

結局、その場所にたどり着く前に帰ってきましたが、

始めに心配事がある旅というのは何かアクシデントが多いというか、

無理強いするのは良くないのかなと思う旅でした。

 

ただ、日程を消化できなかった悔いを残さないようにとの神様のご配慮なのか、

最終日の宇佐神宮ではこれでもかというほど隅から隅まで見せていただけました。

 

対馬や壱岐は、関東在住者にとってなかなか行く機会のない場所ですが、

御朱印ももらえて当たり前と思うなと戒められたように感じたり、

逆にこのタイミングで頂けるなんてと思うようなことがあったり、

神社巡りをしていると、内省したり感謝したり、いろいろと不思議なことが起こりますね。

 

記事の更新は時間を見つけて少しずつアップして行く予定ですので、

気長にお待ちください。

 

【5泊6日九州の旅 立ち寄った神社&温泉&グルメの地図】


より大きな地図で 5泊6日九州の上半分の一宮を巡る旅 を表示

【関連記事】

博多港からフェリーつくしで対馬へ&博多港日帰り温泉 波葉の湯

長崎県対馬市 対馬國一宮 海神神社 動画あり

長崎県対馬市 絶景スポット 烏帽子岳展望台

長崎県壱岐市 人気スポット はらほげ地蔵


温泉で祐気取り 宿泊予約サイト】




【メニュー】

全国の一宮神社 ・全国のパワースポット ・お水取りのできる神社

伊勢神宮ガイド ・祐気取りグルメ ・源泉掛け流しのある温泉

吉方位の調べ方&自宅から100kmの地図 ・御朱印

神社・パワースポット YOUTUBE動画

祐気取り書籍 ・登山派神社ガール必需品♪

ブログ掲載・仏閣





このエントリーをはてなブックマークに追加
(現在までの訪問者 171 人, 本日の訪問者2 人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください