【東京】祥安寺の清泉でお水取り(奥多摩町)

「祥安寺の清泉」(境の清泉)、奥多摩駅を越え、トンネルとトンネルの間の細い道を右にまがり細い山道を入った少し先にあります。

現在でも、近隣の方々の生活用水、わさびや山菜栽培に利用されているようです。

 

祥安寺の清泉(境の清泉)

名水度  ★★★★

祐気取り ★★★★

 

現在でもお茶やご飯を炊くために水を汲みに来る人が居るそうですが、生水での飲用は自己責任で。

冬は足場が凍結するので、下に下りるのは危険だということです。

 

住所:〒198-0222 東京都西多摩郡奥多摩町境341

アクセス

圏央道「青梅IC」下車、国道411号線を奥多摩方面へ、インターから31キロ45分。
JR青梅線「奥多摩駅」下車、西東京バス「境橋」下車、北へ徒歩5分。

地図










【奥多摩周辺の関連記事】

奥多摩町 一石山神社の「神明水」

奥多摩町「釜の水」

奥多摩町「獅子口の清水」

青梅市「石神社の湧水」

青梅市「岩清水(小澤酒造)」

昭島市「諏訪神社の湧水」

八王子市「子安神社の湧水」

お水取りのできる神社

東京都の神社仏閣・パワースポット

東京都の秘湯

東京都のグルメ&観光スポット


温泉で祐気取り

吉方位旅行のお出かけ先が決まったら、宿泊は断然源泉かけ流しのある温泉宿がおススメです!


【宿泊予約サイト】

【メニュー】





(現在までの訪問者 969 人, 本日の訪問者1 人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください