栃木県足利市 蕎麦「一茶庵本店」 (祐気取りグルメ)

栃木県足利市で、蕎麦といえば、全国的な知名度を誇る「一茶庵本店」です。

全国にある一茶庵その他の弟子を育てた総本家のお店です♪

お蕎麦好きな方は、一茶庵本店に行くことを、「足利詣で」と言うそうですよ。


[スポンサーリンク]




足利学校、鑁阿寺からは徒歩圏内ですが、

織姫神社からはタクシー(5分くらい)の方が無難です。

一茶庵本店22

お店の外観。手前が駐車場です。

一茶庵本店17

お店の前に小さな看板があって、「営業中」「売り切れのため閉店」と出ます。

だいたい、ランチタイムは午後3時前くらいに閉店していることが多いです。

一茶庵本店15

入口にはお品書きがあります。土日祝日は遠方から来る方も多いので、

ここが待合室のようになっているのかもしれません。

地元民は空いている時以外はあまり来たがらないですから。

一茶庵本店16

ドアを開けて

一茶庵本店13

長い通路があり(入口には「ひめたま」ののぼり^^

一茶庵本店14

途中の壁には、数々の蕎麦職人を世に送り出した創業者の写真

一茶庵本店7

レジ⇒厨房をぐるっと一回りしてテーブル席に着きます。

一茶庵本店5

席からは、中庭が見えます。

一茶庵本店1

久しぶりに来てみると、メニューが変わってました!

「あと一品」として、かやくごはん、ぬき天、ぬき鴨、ぬきとろろが増えてました。

ぬき○○というのは、つけ汁のことで、

好きな蕎麦と組み合わせることができるメニューです。

一茶庵本店2

おつまみも若干増えたような。

甘味も、以前はなかったように思います。

おみやげのせいろ弁当もなかったですね。

後は以前のままかな。

一茶庵本店3

一茶庵本店4

メニューにはお店の由来も書いてあります。

一茶庵本店8

三色そば(田舎そば、茶そば、けしきり) 1050円

+ぬき鴨 800円の 計1850円

高いわ~(>_<)

静岡や長野だったら、生ワサビとおろし金もついてくる値段です^^

ぬき鴨を注文しても、普通の蕎麦つゆもちゃんとついてきます。

といっても、蕎麦の量が少ないので、

そば湯で飲み干さないとおつゆが終わらないですが。

一茶庵本店9

左の田舎そばは、麵が柔らかすぎ&あまりそばの風味が強くないので、

好みの味ではありませんでした。

茶そばとけしきり(けしの実が入っている)の細い麵は、一茶庵お得意の麵といった感じで、

どちらも美味しかったです。

ここの鴨は、スモーク鴨のような厚切りロースではなく、

こま切れ肉のような感じで、ちょっと固めです。

初めての方は、せいろの大盛りか天せいろがお勧めです♪

一茶庵本店10

こちらは、甘味の中で迷いに迷って注文した蕎麦のアイスクリーム 300円

これはそばの風味とあっさりとしたバニラが絶妙で、

お気に入りの一品になりそうです♪

一茶庵本店12

レジ横のおみやげコーナー

そば茶、乾しそば、乾麺、麺つゆ(缶入り)、そばクッキー

そばクッキーは、幼稚園の頃から食べてますが、美味しいですよ♪

一茶庵本店11

こちらは、味噌やドレッシングです。初めて見ました^^

 

久しぶりの訪問だったので、家族にもお土産を買って帰りました。

一茶庵本店20

注文しなかった「そば大福」2個300円 2人前 をお持ち帰り。

一茶庵本店21

皮は柔らかくて、あんこはずっしりと重く、でも甘さ控えめで美味しいです♪

一茶庵本店18

こちらは、家族のお土産用に「せいろ弁当」 800円

一茶庵本店19

延びないうちに持って帰り、すぐに食べてもらいましたが、

「久しぶりに食べたら、やっぱり美味しいわ♪」と喜んでました(*^_^*)

 

一茶庵のためだけに足利にやって来るのはちょっとという気もしますが、

足利に来た際には、今でも、真っ先に一茶庵に行くのが王道だと思います♪

 

一茶庵本店 食べログ
栃木県足利市柳原町861-11
TEL:0284-40-3188
営業時間:昼11:30~14:30(L.O.14:00)
売り切れ次第終了。
夜・16:30~19:30(L.O.19:00)
定休日:水曜日・木曜日


大きな地図で見る



温泉で祐気取り 宿泊予約サイト】




【メニュー】

全国の一宮神社 ・全国のパワースポット ・お水取りのできる神社

伊勢神宮ガイド ・祐気取りグルメ ・源泉掛け流しのある温泉

吉方位の調べ方&自宅から100kmの地図 ・御朱印

神社・パワースポット YOUTUBE動画

祐気取り書籍 ・登山派神社ガール必需品♪

ブログ掲載・仏閣





このエントリーをはてなブックマークに追加
(現在までの訪問者 223 人, 本日の訪問者1 人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください