世界遺産 関山 中尊寺 岩手県平泉町 ★★★

世界遺産  平泉 「関山 中尊寺」 参詣 2013/9/27

須川高原温泉から宮城県の鹽竃神社に向かう途中、

やっぱり世界遺産だから寄って行こうかなぁということで、

予定にはなかった中尊寺にお参りすることにしました。

 

駐車場は、入口の脇にあります(400円)。


[スポンサーリンク]




奥州平泉というと、中尊寺の金色堂、毛越寺の浄土庭園くらいしか知識がありませんでしたが、

やっぱり世界遺産とされるだけあって、とても立派なお寺でした。

中尊寺3

何も予備知識がないのではつまらないかもしれないということで、

入口の観光案内所に立ち寄り、音声ガイダンスを借りることにしました。

中尊寺5

ipodの簡易版のような機器にリモコンがついていて、

中尊寺4

パンフレットの画像をペンでなぞると解説が始まるというものでした。

う~ん、これは便利ですね。

1,000円払って、返却時に500円戻ってきます。つまり、500円。

中尊寺7

入口

中尊寺8

丁寧に金色堂、本堂までの距離の案内がありました。

栗駒山登山で足を痛めていたので、ゆっくり歩いていくことに。

中尊寺11

月見坂と呼ばれる参道。やや緩やかな上り坂で、杉並木になっています。

中尊寺9

入口すぐ脇のお地蔵さん

中尊寺12

参道の両脇にいくつもの御堂があり、それぞれのお堂で御朱印を戴くことができます。

一つ目は「弁慶堂」

中尊寺13

観光地ではお約束の撮影スポット

中尊寺14

弁慶堂に向かう参道

中尊寺19

弁慶堂

中尊寺17

御堂の中

中尊寺20

賽銭箱の前にはなぜかリラックマの絵馬^^

となりの「悪魔退散護符」というのもなかなか面白いです。弁慶は強いから~

中尊寺18

お香のいい香りがしたので、売店で購入。

中尊寺-お香

家で炊いたら、ちょっと香料がきつめでした(^_^;)

中尊寺-弁慶堂

弁慶堂 御朱印

中尊寺21

参道に戻ると、平泉の町を見下ろせるスポットが。

中尊寺22

良い雰囲気の門構え。ここからは入れませんが、おそらく茶室だと思います。

中尊寺23

続いて地蔵堂

中尊寺24

御堂の中

中尊寺25

お地蔵様のアップ

中尊寺-地蔵堂中尊寺-道祖神

地蔵堂と道祖神の御朱印(書置き)

中尊寺27

薬師堂

中尊寺28

中尊寺29

薬師堂の縁起が長々と書かれています。

薬師堂は御朱印所がなかったのか、貰いませんでした。

どこかでもらえたのかな。

中尊寺30

隣の観音堂

中尊寺31

大照殿と書かれているのかな。

中尊寺32

御堂の中の観音様

中尊寺35

参道脇の売店

数珠や掛け軸が売られているようですが、お客さんがいなかったので入りにくかったです^^

中尊寺36

本堂

中尊寺37

入口

中尊寺41

入り口正面には立派な松の木

中尊寺40

手水

中尊寺44

香炉

中尊寺43

御線香は30円でした。

中尊寺42

本堂

中尊寺45

中ではご祈祷中でしたが、

中尊寺150

帰りに寄ると、扉は空いていて、ご本尊の前でお参りすることができるようです。

中尊寺152

御堂の中の開祖「慈覚大師円仁(じかくだいしえんにん)」像

中尊寺48

境内の様子

中尊寺47

鐘楼

中尊寺38

各お堂の中にこういった売店があるので、何を売っているのか見るのも楽しいです。

 

神社巡りが専門なので、お寺の御朱印帳は持っていなかったのですが、

これを機会にということで中尊寺の本堂でお寺の御朱印帳を買うことにしました。

 

中尊寺御朱印帳1中尊寺御朱印帳2

カバー表と裏

中尊寺御朱印帳3

御朱印帳見開き 表紙は国宝の「金銅華鬘(こんどうけまん)」

 

中尊寺-本坊

本坊 御朱印

中尊寺49

松寿庵

さきほど雰囲気のいい門構えと思ったのは、この松寿庵の塀だったようです。

裏千家家元第15代千宗宝宗匠御母堂かねての素志に依って

ここ関山の寺庭にお茶室を設けたいと願い出ていたところ、

松下幸之助氏の寄贈によって建てられたそうです。

中尊寺50

お茶券を購入すれば、参拝客でも立ち入ることができるようです。

中尊寺51

奥に屏風がありましたが、金色の建物が金色堂でしょうか?

中尊寺52

続いて、不動堂

中尊寺53

それぞれのお堂でご祈祷もできるようです。

中尊寺54

ピンボケしてしまいましたが、聖不動尊の本堂

中尊寺55

御堂の中

中尊寺56

お不動様

中尊寺57

手水

中尊寺62

峯薬師堂

中尊寺58

「め」の絵馬がたくさん

中尊寺146

病気、とくに眼病のご利益があるということで、このような絵馬があるそうです。

中尊寺59

毛づくろいをする猫

足が上がりすぎ^^ 身体が柔らかいな~

「寝ている時は声をかけないでください」と書いてあります^^

中尊寺60

なぜカエル?

中尊寺149

御堂

中尊寺147

御堂の内部

中尊寺148

薬師如来像

中尊寺-峯薬師堂

峯薬師堂 御朱印

中尊寺64

大日堂

中尊寺65

中尊寺67

御堂の中の大日如来

中尊寺-大日堂

大日堂 御朱印

中尊寺70

梵楼 岩手県文化財

中尊寺75

阿弥陀堂

縁結び和合弁天というのぼりもあります。

中尊寺80

御堂の中

中尊寺81

御堂の中の阿弥陀如来像?

よく見ると誰かに似ている。 ま、マツコだ(^_^)

中尊寺72

ここにも売店

中尊寺-阿弥陀堂

阿弥陀堂 御朱印

中尊寺110

だんだんバスツアーの参拝客でにぎわってきました

中尊寺77

弁天堂

中尊寺-弁財天

弁天堂 御朱印

 

中尊寺79

釈迦堂

中尊寺-千手観音

千手観音 御朱印

中尊寺71

ここから先は、有料拝観エリアに入ります。

その前に

中尊寺112

ソフトクリームのスタンドが目に入ったので休憩です。

中尊寺113

抹茶とバニラのミックスソフト

中尊寺111

この讃衡蔵の入り口で入場券を購入し、讃衡蔵⇒ 金色堂⇒経蔵⇒旧覆堂と順路に沿って

有料エリアを拝観できます。

拝観料は大人800円(個人)。

 

ここから先は、写真撮影禁止でしたので、簡単にご説明を。

讃衡蔵は、藤原氏、中尊寺の文化財を展示してあるエリアです。

現存する3、000点以上の国宝・重要文化財のほとんどがここに収められているということですから、

さすがに世界遺産となるだけあって、

見ごたえのある品々がたくさんあります。

知識がないと楽しみも半減してしまいますが。

中尊寺-讃衡蔵

讃衡蔵 御朱印

 

 

金色堂は教科書でも出てくる通り、まばゆい御堂とご本尊があります。

写真は公式サイトで。

お寺といえば、本堂が一番格式のある建物が一般的ですが、

創建当時の建物が残っているのは金色堂だけだそうで、

ただ単に古いというだけでなく、装飾からオーラからして見ごたえのあるものでした。

見ていてとても癒されました。

 

中尊寺全体はパワースポット度★★★ですが、

金色堂だけは★★★★です^^

 

中尊寺-金色堂1中尊寺-金色堂2

金色堂 御朱印

それにしても、どの御朱印もめちゃくちゃ達筆ですね。

 

中尊寺は一つずつ見て回ると2時間ほどかかると思いますが、

時間がなければまずは、讃衡蔵と金色堂の二つだけでも十分楽しめると思います。

 

金色堂の中は撮影できませんでしたので、外観と周辺だけ。

中尊寺144

金色堂の石碑

中尊寺114

外から見た金色堂

中尊寺120

金色堂外観

中尊寺116

句碑

中尊寺121

お地蔵様

中尊寺122

手水と石碑

中尊寺123

こちらも句碑

中尊寺124

芭蕉翁句碑

中尊寺125

続いて、中尊寺経蔵

創建当時の古材を用いて再建されたとあります。

中尊寺129

御堂

中尊寺127

御堂の中

中尊寺128

騎師文殊菩薩でしょうか?

御本尊は讃衡蔵に展示されているようなのでレプリカだと思いますが。

中尊寺130

 

まだ有料ゾーンが続きます。

中尊寺131

ここは神社ですね

中尊寺132

御祭神の案内板がないので分かりませんでした。

中尊寺135

芭蕉翁像井奥の細道

中尊寺136

金色堂覆堂

中尊寺137

鎌倉時代、金色堂修復の際に建てられた御堂だそうです。

中尊寺138

覆堂の内部

中尊寺139

これで有料ゾーンは終了です。

中尊寺140

立派な門構えが

中尊寺141

西谷坊とあります。

中尊寺142

案内板の地図には載っていないお堂でした。

中尊寺143

大長壽院 西谷坊とあります。

 

これで、中尊寺のお寺巡りは終了です。

中尊寺の境内に神社があるのですが、それは次のページでご紹介します。

 

最後は、中尊寺のご当地グルメです(^^♪

中尊寺153

帰りの参道で、何か中尊寺らしい食べ物はないかとウロウロしていると、

「弁慶餅」というのがありました。

中尊寺154

若干お米の粒が残っている感じのお餅に、甘辛いお味噌が塗ってあります。

味はそれなりでした^^

中尊寺162

表通りに出ると、岩手県産品のお店というのがあり、

何かご当地グルメはないかと物色。

中尊寺2

東北じゃらんうわさのソフトクリーム⇒

とありましたが、さきほどソフトクリームは食べてしまったので^^

中尊寺163

入口にあった、前沢牛等のご当地の素材を使ったコロッケと

チーズの入ったささみカツ「金色棒」なるものを購入。

中尊寺165

コロッケはホクホク、ささみカツもなかなかでした^^

でも、初めからなかったのか、貰い忘れたのか、ソースが欲しかったかも(^_^;)

中尊寺85

ちなみに、きちんとした食事をする場合には、

中尊寺境内の一番奥に「かんざん亭」というお食事処があります。

おそば、うどん、甘味などなどがあるようです。

「かんざん亭」(食べログ)

 

続いては、中尊寺境内にある神社「白山神社」をご紹介いたします。

 

中尊寺までのアクセス&地図

住所:岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202 ‎
TEL:0191-46-2211
公式サイト:http://www.chusonji.or.jp/

アクセス:

東北新幹線「一ノ関」→JR東北本線「平泉」(9分)下車、1.6㎞(徒歩25分、タクシー10分)
東北道「平泉・前沢IC」からR4経由4.5㎞、17分
夜行バス:新宿発⇔一関あり

東京⇒一関・古川・盛岡方面夜行バス
楽天トラベル高速バス予約

駐車場:普通車400円

拝観時間:3月1日~11月3日まで、8:30~17:00/11月4日~2月末日まで、8:30~16:30

拝観料:金色堂・讃衡蔵・経蔵・旧覆堂 大人800円

レンタサイクル

60台(2時間/500円、1時間増すごとに200円、1日/1,000円)
営業期間/4月1日~11月末(営業時間/午前9時~午後4時まで)

レンタカー

5人乗(3時間/2,000円)30kmまで
10人乗(3時間/4,000円)50kmまで

中尊寺の地図


大きな地図で見る

【関連記事】

中尊寺鎮守 白山神社&能楽殿

岩手県の神社仏閣・パワースポット

岩手県の温泉 日帰り&宿泊レポート



温泉で祐気取り 宿泊予約サイト】




【メニュー】

全国の一宮神社 ・全国のパワースポット ・お水取りのできる神社

伊勢神宮ガイド ・祐気取りグルメ ・源泉掛け流しのある温泉

吉方位の調べ方&自宅から100kmの地図 ・御朱印

神社・パワースポット YOUTUBE動画

祐気取り書籍 ・登山派神社ガール必需品♪

ブログ掲載・仏閣





このエントリーをはてなブックマークに追加
(現在までの訪問者 951 人, 本日の訪問者1 人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です