4泊5日 ~福島・新潟の一宮を巡る旅+温泉三昧

3泊4日 ~福島・新潟の一宮を巡る旅+♨三昧

 

ご無沙汰しております(^^♪

11月末の連休中に4日ほど休暇が取れたので、

思いつきで磐越道経由で福島県と新潟県の一宮巡りをしてきました。


[スポンサーリンク]




YOUTUBEの動画御朱印は一部アップしましたが、

記事の方はなかなかアップが追い付きませんので、

更新までしばらくお待ちください。

 

 

【旅行の日程】

1日目

東北道のサービスエリアで車中泊

2日目

福島県の陸奥國一宮「都都古別神社」(馬場八槻)、「石都都古和氣神社」巡り。

岩代國一宮「伊佐須美神社」は時間切れで断念。

新潟に向かう磐越道で大雪に見舞われ、一時立ち往生。

何とか弥彦温泉のホテルに到着。

3日目

新潟県の越後国一宮「彌彦神社」と弥彦山の奥宮に参拝。

弥彦名物のわっぱ飯釜めしを堪能。

桜井郷温泉「さくらの湯」に立ち寄り。

彌彦神社目の前の「みのや」に2連泊。

4日目

上越市にある越後国一宮「居多神社」に参拝。

糸魚川市にある「天津神社」に参拝。

糸魚川市街地から40分ほどの山麓にある「笹倉温泉・龍雲荘」「焼山温泉・清風館」に立ち寄り湯。

糸魚川市内の「きときと寿し」で夕食。

このまま信越道で帰ろうかと考えるも、

残ってしまった「伊佐須美神社」が気になり、再び磐越道から福島に戻る。

磐越道で車中泊。

5日目

岩代國一宮「伊佐須美神社」に参拝。

馬肉専門店の「鶴我」で昼食。

会津周辺の温泉を探すも、連休中で日帰り入浴不可ということで、東北道沿いの温泉に変更。

栃木県那須町の那須湯本温泉「鹿の湯」に立ち寄り湯。

あと1軒寄れそうだったので、栃木県さくら市にある「早乙女温泉さくらの湯」に立ち寄り湯+夕食。

無事帰途につく。

 


 

一宮神社というと、街の中心部にあることが多いですが、

今回の福島県と新潟県の一宮は、電車やバスでは行きにくい場所にありますね。

 

彌彦神社は温泉街にあるので観光地としてもメジャーですが、

とくに福島県の都都古別神社周辺は

一宮巡りをしていなかったらなかなか行く機会のない場所だったと思います。

 

社務所も普段は無人だったりで、

御朱印も宮司さんのご自宅に伺わなければならず、気後れしてしまいましたが、

そのおかげで貴重なお話を伺うことができました。

 

今回は、急に思い立ったので、ほとんど下調べもできず、

食事も移動中にネットで探したお店にふらっと入りましたが、

その土地ならでわの料理を味わうことができて、

口コミ通りに満足できるお店ばかりでした。

やっぱり新潟はお米が美味しいです(^^♪

 

出かける時にはあまり体調が良くなかったのですが、

温泉と神社のお蔭なのか、車の運転も疲れずに無事帰ってくることができました。

 

【関連記事】

福島県棚倉町 陸奥國一宮 都都古別神社(馬場)

福島県棚倉町 陸奥國一宮 都都古別神社(八槻)

福島県棚倉町 棚倉城跡の紅葉と御神木の大ケヤキ

福島県棚倉町 「そば幸世庵」の松花堂ランチ

福島県石川町 陸奥國一宮 石都都古和氣神社

福島県会津美里町 岩代国一宮 伊佐須美神社

新潟県弥彦村 越後國一宮 彌彦神社

新潟県弥彦村 もみじ谷のライトアップ

新潟県弥彦村 弥彦温泉 四季の宿みのや 宿泊レポ

新潟県弥彦村 桜井郷温泉 さくらの湯 日帰り入浴

新潟県弥彦村 弥彦名物 わっぱ飯 吉田屋のランチ

新潟県弥彦村 弥彦名物 釜めし弥彦の特上釜飯

新潟県上越市 越後國一宮 居多神社

新潟県糸魚川市 天津神社

新潟県糸魚川市 笹倉温泉 龍雲荘 日帰り入浴

新潟県糸魚川市 回転寿司 氷見きときと寿し

栃木県那須町 那須湯本温泉 鹿の湯 日帰り入浴

 

【今回立ち寄った神社・温泉・グルメの地図】


より大きな地図で 福島・新潟の一宮巡りの旅+♨+グルメ を表示


温泉で祐気取り 宿泊予約サイト】




【メニュー】

全国の一宮神社 ・全国のパワースポット ・お水取りのできる神社

伊勢神宮ガイド ・祐気取りグルメ ・源泉掛け流しのある温泉

吉方位の調べ方&自宅から100kmの地図 ・御朱印

神社・パワースポット YOUTUBE動画

祐気取り書籍 ・登山派神社ガール必需品♪

ブログ掲載・仏閣






このエントリーをはてなブックマークに追加
(現在までの訪問者 146 人, 本日の訪問者1 人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください