秩父今宮神社 ★★

秩父神社から車で2分、徒歩10分弱の距離にある「秩父今宮神社」です。

秩父駅からも徒歩圏内です。

秩父神社の明るい雰囲気とは打って変わり、何か陰陽師が出てきそうな雰囲気の神社です。


[スポンサーリンク]




神社の周りには武甲山伏流水でできた池があり、大きな鯉がたくさん泳いでいました。

「龍神池」といって、武甲山伏流水が沸き出ている秩父最古の泉であり、龍神様が住むと信じられています。「水分祭」では、このお水が秩父神社に授与され,お田植祭に用いられるそうです。

境内に入るとまず目に留まる巨木「龍神木」

樹齢千年を越える武蔵国随一の大欅。胴回りは約8.67メートル。推定樹齢1000年以上。呼称『駒つなぎのケヤキ』と呼ばれ,県と市の天然記念物にもなっています。幹には大きな穴が開いており、龍神様の住み処であるとも言い伝えられます。

秩父エリアの中で風水の力が最強の地といわれ、自然信仰の聖地としても注目されています。樹洞の中には八大龍王が、霊池には弁才天(弁財天)が祀られています。

鳥居がありますが、中での参拝は有料になります。

木の上に大量のカラスがいたのが気になりました。

眷属なんでしょうか。

私が木の傍に立つと、「カァカァ」お互いに何かしゃべっているような感じでした。

こちらの鳥居は本殿前の鳥居です。

すぐ目の前にお賽銭箱があり、昇殿祈祷以外はここで鈴を鳴らして御祈願します。

かつては朱塗りの立派な御社殿があったそうですが,

30年間の児童館事業をする為、旧御社殿は聖神社(大野原)に寄進されたということです。

こちらは、境内にある「清龍の滝」です。

武甲山伏流水を引いたお水取り用の滝です。

センサーで人が近づくと滝が流れる仕組みになっています。

流れっぱなしではないので、お水取りには不向きとする見方もありますが、

何せ、神社の境内ですから、

他でお水取りができないのであればここでも十分だと思います。

浄財用のザルも置いてあります。

江の島の弁天様を勧請したということですので、銭あらい弁天ということですね。

環境省指定 平成の名水百選 武甲山の伏流水「清龍の滝」

今宮神社には、古来より武甲山の伏流水が湧き出ており、4月4日の水分(みくまり)祭りではこの伏流水の御神徳が秩父神社に授与され、この日、秩父神社では、今宮神社の水幣(みずぬき)を以って御田植祭りが斎行されています。平成15年この清龍の滝(武甲山の伏流水)が昔ながらの姿に復元され、環境浄化の象徴として又お浄めの霊水として珍重されています。

 

【秩父神社 御祭神】
伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)、伊邪那美大神(いざなみのおおかみ)
須佐之男大神(すさのおのおおかみ)―京都今宮神社より勧請して合祀。
八大龍王神(はちだいりゅうおうのかみ)
宮中八神(御巫八神)―大宮売神・高御産霊神・神御産霊神・生産霊神・足産霊神・事代主神・御食津神・魂積産霊神の八神。
役尊神(役行者・役小角)
聖観世音菩薩・馬頭観世音菩薩
弁才天(弁財天)―平成12年,神奈川県の江島神社よりあらためて御分霊を勧請。

【御神徳】

開運長生・産業興隆・癌封じ・縁結び・合格祈願・身体安護・交通安全・ぼけ封じ。

もともとの御祭神は、伊邪那岐大神、伊邪那美大神でしたが、役行者役小角が神仏混淆の考えに基づいて『八大宮』を建立したと云われています。また、神仏習合時代には、「大宮山満光寺」「長岳山正覚院金剛寺」とも呼ばれていました。

神社には行った時に護摩の煙の臭いがしたのですが、修験道の神社というのも納得です。密教系と神道が混ざったような独特な雰囲気の神社でした。

今宮神社 御朱印

御朱印は書置きのみでした。


【徒歩圏の神社】

秩父神社

【関連記事】

秩父三峯神社

三峯神社内の温泉

三峯神社付近の天然温泉と宿

祐気取りグルメ みそ豚丼野さか

武甲山伏流水「武甲酒造の水」 (お水取り)

 


 

秩父今宮神社公式サイト

http://homepage2.nifty.com/imamiya/
埼玉県秩父市中町16-10
TEL:0494-22-3386

大きな地図で見る



温泉で祐気取り 宿泊予約サイト】




【メニュー】

全国の一宮神社 ・全国のパワースポット ・お水取りのできる神社

伊勢神宮ガイド ・祐気取りグルメ ・源泉掛け流しのある温泉

吉方位の調べ方&自宅から100kmの地図 ・御朱印

神社・パワースポット YOUTUBE動画

祐気取り書籍 ・登山派神社ガール必需品♪

ブログ掲載・仏閣





このエントリーをはてなブックマークに追加
(現在までの訪問者 3,829 人, 本日の訪問者1 人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください