2泊3日伊勢神宮の旅 その10 3日目の内宮

2泊3日伊勢神宮の旅 3日目の朝です。

 

内宮そばの「神宮会館」に宿泊すると、

前日夜までに予約をすれば翌朝6時過ぎから1時間半ほど、

内宮参拝ツアーが実施されるのですが、

前日はまだ予定が未定でしたので残念ながら今回は申し込みませんでした。

 

観光客のいない時間帯に、澄み切った境内の空気を堪能できますので、

もし「神宮会館」に宿泊する機会があれば、

是非とも体験してください♪


[スポンサーリンク]




3日目の朝は快晴でした。

夜7時から、埼玉で用事があったため、

午後2時台の新幹線に乗れればいいかなあと思い、

せっかくの天気なので、もう一度内宮にお参りしてから帰ることにしました。

内宮38

内宮 宇治橋の鳥居

内宮39

宇治橋

1日目も快晴でしたが、午前と午後の空気はこれほど違うのかと

思うほどでした。人もまだ少なく、清々しいです。

内宮40

橋の下に流れる五十鈴川

内宮41

手水舎脇の五十鈴川

内宮42

内宮43

1日目よりも紅葉も鮮やかに感じます。

2012/11/27五十鈴川の御手洗場の様子

 

今日は、本殿のお伊勢様のオーラを感じてこようとただそれだけのお参りです。

ビデオカメラを回しながら参道を歩いていると、

ガードマンや白装束の神職の方がたくさんいました。

気にせずトコトコ歩いていると、

「これから皇族の方がいらっしゃるので、早く歩いてください。」

と言われました。

テレビも新聞も見ていなかったので、どなたかなぁ~

と思いながらも、気にせずに正官に向かいました。

内宮44

内宮正官前

内宮45

まだ3人しか参拝者もいません。

お賽銭を上げ、無事に旅行が終わったことに感謝しました。

電車の時間まで、少しでも長くここにいたいなぁ~

そう思っていると、ガードマンが慌ただしくやってきて、

「ただ今、三笠宮彬子さまがいらっしゃいます。

今、参拝されている方はここにとどまっていてください。」

と言われました。

正官前にいたのは12~3人だけ。

目の前で皇室の方が参拝する様子を拝見できるとは!

2~3分もしないうちに、関係者と思われる方々と

白いスーツの細身の女性が現れました。

帽子でお顔は見えませんでしたが、

おかっぱの髪がサラサラだったのが印象的でした^^

神職の方とあいさつをされると、

本殿の方に向かい、榊を捧げてご祈祷が始まりました。

わずか、10分足らずの出来事です。

すぐに退出されました。

そこにいた人たちは大興奮でした♪

朝の礼拝に参加していたら、

このタイミングで正官にお参りすることはなかったと思うと、

神様のお導きかなぁなんて思います。

三笠宮彬子さまwiki
内宮46

スーツを着た関係者の方々

内宮47

お伊勢様に人生初詣ができ、感無量でした。

また近いうちに来れることを願って、正官を後にしました。

内宮48

内宮49

1日目は留守だった御厩の御料御馬「国春号」です。

御厩の御料御馬「国春号」動画

内宮50

今日は紅葉も色鮮やかと思いながら写真を撮っていると、

何やら視界に動く物体が。

内宮51

天然記念物のオナガドリです(^^♪

小さ目の雌もいました。

内宮52

こちらは???チャボらしいです。

3羽仲良く、境内を散歩してました。

動物に会えると、何だか歓迎されているような気分になり、不思議です。

オナガドリ夫婦?とチャボ1匹

神の使い(神鶏)とのこと。

三重県他愛鶏家が結成する神宮奉納鶏保存会が内宮に神鶏を奉納しているそうです。

2011年の奉納では、小国鶏のつがい2組(4羽)とチャボ、オナガドリなど

25羽が奉納され、境内に放鳥されたそうです。

内宮55

参道に戻ると、人が増え始めました。

内宮56

宇治橋を渡り

内宮57

内宮38

鳥居に戻ってきました。

これで、伊勢神宮ともしばしのお別れです。

式年遷宮の寄付もできましたし、

お札も購入し、御朱印もいただくことができました。

これを機に、年に一度のお伊勢参りが実現すればなぁ

と思いながら、伊勢市を後にし、

近鉄特急で名古屋へ、そこから新幹線で東京に帰りました。

 

 

伊勢神宮内宮
三重県伊勢市宇治館町1
TEL:0596-24-1111

大きな地図で見る



温泉で祐気取り 宿泊予約サイト】




【メニュー】

全国の一宮神社 ・全国のパワースポット ・お水取りのできる神社

伊勢神宮ガイド ・祐気取りグルメ ・源泉掛け流しのある温泉

吉方位の調べ方&自宅から100kmの地図 ・御朱印

神社・パワースポット YOUTUBE動画

祐気取り書籍 ・登山派神社ガール必需品♪

ブログ掲載・仏閣






このエントリーをはてなブックマークに追加
(現在までの訪問者 364 人, 本日の訪問者1 人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください