栃木県宇都宮市 二荒山神社「下之宮」

「下之宮」は宇都宮の二荒山神社はもともと、パルコ横に鎮座していたそうで、

承和5年(838)に現在の臼ヶ峰に移転したそうです。

右の建物はパルコ。


[スポンサーリンク]




ちょうどパルコの入口前の広場が神社の境内になっていて、不思議な空間でした。

二荒山神社下宮3

二荒山神社摂社下之宮の石碑

二荒山神社下宮5

手水舎

二荒山神社下宮4

水は流れておらず、水道の蛇口がついてます。

二荒山神社下宮1

拝殿

二荒山神社下宮6

小さなお宮がありましたが、扉は開いていませんでした。

御祭神は本宮と同じです。

【御祭神】豊城入彦命(とよきいりひこのみこと)

【配祀】大物主命(おおものぬしのみこと)、 事代主命(ことしろぬしのみこと)

二荒山神社摂社下之宮(パルコ西側)
栃木県宇都宮市馬場通り3丁目1−1


大きな地図で見る



温泉で祐気取り 宿泊予約サイト】




【メニュー】

全国の一宮神社 ・全国のパワースポット ・お水取りのできる神社

伊勢神宮ガイド ・祐気取りグルメ ・源泉掛け流しのある温泉

吉方位の調べ方&自宅から100kmの地図 ・御朱印

神社・パワースポット YOUTUBE動画

祐気取り書籍 ・登山派神社ガール必需品♪

ブログ掲載・仏閣






このエントリーをはてなブックマークに追加
(現在までの訪問者 667 人, 本日の訪問者1 人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください