山梨県甲府市 昇仙峡 「仙娥滝」(せんがたき)

昇仙峡『クリスタルサウンド」に続きましては、昇仙峡の「仙娥滝」に参ります♪


[スポンサーリンク]




昇仙峡37

ロープウェイ乗り場から仙娥滝に向かう道には、

たくさんのパワーストーン屋さんがあるのですが、

こんな風に湧水があったり、

昇仙峡42

龍のオブジェがあったり

昇仙峡43

神社かよく分からないけれど

昇仙峡44

スイカよりもさらに大きな水晶を御神体として置いてあったりします。

その通りを過ぎて階段を降りて行くと、仙娥滝があります。

昇仙峡38

途中の岩壁にはこんな風に風穴みたいな穴がぽっかり開いてました。

昇仙峡39

結構長い階段です。

昇仙峡40

仙娥滝に着きました。高さ30m。日本名滝100選に選ばれているそうです。

横向きではスケールが小さく見えるので、

昇仙峡41

縦長に撮ってみました。あんまり変わらないかも。

遊歩道が滝壺から少し離れているので、ちょっと迫力に欠ける感じです。

滝よりも、むしろ周りの岩の方が凄いと思ったりして。

 

昇仙峡は、人気No.1の景勝地というらしいですが、

私にはさっぱりわかりませんでした(>_<)

曇天のせいもあるかもしれません。

2月に見た、伊豆天城の浄蓮の滝や、

河津の大滝の方がすごく良い気を発していたんですが、

それと比べると、水量が少ないのもありますが、

水が滞った臭いがして、何だかな、ちょっと残念。

首都圏から近いから人気ってだけなのかなぁ。

桜の時期はもっと良いんでしょうが、普段はあんまりかもしれません。

人がいない時期というのはパワー的にも魅力がなかったりして。

 

今まで、山梨県を目指して外出したことが一度もないので、

あんまりご縁がないのかなぁと思ったり。

その割には、武田信玄関連に導かれるような場所にばかり

行ったのですが。

 

今回の山梨県は東京から見て西北なので、

今年・今月ともに凶方位です(σ゚∀゚)σ

祐気取りのブログをやっているにもかかわらず、

あえて吉方位に出かけるということはしていないんですね(^_^)

今は、行きたいところ、

興味の湧くところに思いつきで出かけることの方が多いです。

 

それで、凶方位に出かけるとどういうことがあるかというと、

確かに、旅行先で変な因縁を付けられたり、

被害妄想的な観念にとらわれたりします(^_^;)

 

だからといって、その後の人生に悪影響を及ぼしているかというと、

そんなことは全くなくて、

むしろ自分の中の灰汁出しみたいな感じがします。

その嫌な相手が神社の神職だったりするんですが(苦笑)、

「何で神社にお参りに来たのに嫌な思いをさせられるのよ。しかも神職に!」

と怒りをあらわにし(もしくは悲しみにくれ)、

本殿の方に行くと、一瞬にしてパァッと気分が晴れてしまうので、

あぁ、嫌なものが自分にまとわりついていたんだな、

払ってもらってありがたいなぁ、

と、すごく感謝の気持ちが湧いて来たりします。

 

邪気の払い方がちょっと荒っぽい感じなので、

一時的には不愉快な思いをするのですが、

その後に行く場所で凄く良いことがあったりするので、

凶方位といっても、出方はいろいろありますね。

 

山梨に関しては、私自身がその土地を褒めることが少ないため、

土地からも良い思いを受けられない、

というのもあるかもしれません(^o^)

 

写真を撮っただけで早々に退散し、次の目的地に向かいました。

 

【関連記事】

山梨県笛吹市 「甲斐國一宮浅間神社」

山梨県甲斐市 「ホテル神の湯温泉」 (宿泊)

山梨県甲府市昇仙峡 「金櫻神社」 (お水取り)

山梨県甲府市 昇仙峡 「夫婦木神社」

山梨県甲府市 昇仙峡 「夫婦木神社 姫の宮」(お水取り)

山梨県甲府市 昇仙峡ロープウェイ&八雲神社

山梨県甲府市 昇仙峡 「水晶博物館クリスタルサウンド」

山梨県甲府市 昇仙峡 「仙娥滝」

山梨県甲府市 「武田神社」と桜並木 (お水取り)

山梨県笛吹市 石和温泉「旅館深雪温泉」(立ち寄り湯)

山梨県甲斐市 「山口温泉」(立ち寄り湯)

 

仙娥滝
山梨県甲府市高成町


大きな地図で見る



温泉で祐気取り 宿泊予約サイト】




【メニュー】

全国の一宮神社 ・全国のパワースポット ・お水取りのできる神社

伊勢神宮ガイド ・祐気取りグルメ ・源泉掛け流しのある温泉

吉方位の調べ方&自宅から100kmの地図 ・御朱印

神社・パワースポット YOUTUBE動画

祐気取り書籍 ・登山派神社ガール必需品♪

ブログ掲載・仏閣





☆みっこ巫女の神社探訪ブログは「祐気取り.com」☆

このエントリーをはてなブックマークに追加
(現在までの訪問者 1,602 人, 本日の訪問者1 人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください